2015.04.20

マンUが蘭代表FWデパイの獲得を打診…PSV幹部「電話を受けた」

デパイ
PSVに所属するオランダ代表FWデパイ [写真]=VI-Images via Getty Images

 マンチェスター・Uが、オランダ代表FWメンフィス・デパイの獲得をPSVに打診したと、イギリスメディア『スカイスポーツ』が19日に報じている。

 PSVのテクニカル・ディレクターを務めるマルセル・ブランズ氏が、デパイの移籍に関してオランダメディアに明言。「デパイについて彼ら(マンチェスター・U)から電話を受けた。だが、交渉はまだ行われていない。興味を示しているトップクラブはいくつかいるよ」とコメントし、マンチェスター・Uからの獲得打診を明かしている。

 以前、デパイにはトッテナムから1450万ポンド(約25億7000万円)のオファーがあったとされている。だが、同選手は今シーズンのエールディヴィジで20ゴールを記録し、現在得点ランキングでトップ。18日に行われた第31節のヘーレンフェーン戦でも1ゴールを決めて4-1の勝利に貢献し、PSVは7年ぶりのリーグ戦優勝を決めていた。

 そのためブランズ氏は「トッテナムからのオファーよりもっと高くなる。彼はとても高値がつくだろう」と、デパイの価値が上がったと主張している。

 さらに、PSVを率いるフィリップ・コクー監督は、同選手とオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムの去就について言及。「2人が移籍する可能性は高い。だが、その他の選手をキープできることを願っている。少しの変更は、そこまで悪くないが、大幅な変更はあるべきではない」とコメントし、移籍容認の意向を示唆した。

 21歳のデパイは、現在マンチェスター・Uを率いているルイ・ファン・ハール監督が、オランダ代表を指揮していた2013年10月に代表デビュー。昨年夏のブラジル・ワールドカップでも同監督の下で、メンバーに選出され、4試合に出場し2ゴールを決める活躍を見せていた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング