FOLLOW US

V・ペルシーが負傷欠場へ…マンU監督「いつまで離脱か分からない」

スウォンジー戦で負傷したマンUのファン・ペルシー [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督は記者会見を開き、オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーが4日に行われるプレミアリーグ第28節のニューカッスル戦に欠場することを明言した。クラブ公式サイトが3日に伝えている。

 ファン・ペルシーは現在足首を負傷している。またイングランド代表MFマイケル・キャリックは2月28日の前節サンダーランド戦でベンチ入りしたが、ニューカッスル戦での先発は回避する可能性が高い。

 同じくサンダーランド戦でベンチ入りしたイングランド代表のDFフィル・ジョーンズとDFルーク・ショー、元スペイン代表GKビクトル・バルデスには出場の可能性が残されている。ファン・ハール監督はその可能性について次のようにコメントした。

「練習時に故障する可能性があり、またスタッフから疲労回復が十分ではないと判断される場合もあるので、何とも言えない。それが一通り終わった後でようやく誰を起用するかが判断できる。今言えるのはファン・ペルシーが負傷中ということだけだ」

「ファン・ペルシーがこの先いつまで離脱するのかについてはまだ何も言えない。キャリックが出場する可能性は低いが、経験豊かな選手なので常に構想には入っている」

「ただし、ニューカッスル戦での復帰は早いと感じている。チームに合流してまだ練習を3回しかこなしていない。サンダーランド戦は連れて行けない選手が3人もいたので、リスクを負って彼を帯同させた。出場するとしても途中交代で20分程度だろう。経験豊かな選手なのでそれでも頼りにできる部分がある。また彼はキャプテンでもあるので、例外扱いにしているが、私がこのような判断を下すことは滅多にない」

 マンチェスター・Uは、現在勝ち点50を奪い、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権獲得圏内である4位につけている。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO