2014.12.12

英紙報道、スターリングが契約延長に難色を示す…レアル行きの噂も

スターリング
去就が注目されるスターリング [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するイングランド代表MFラヒーム・スターリングの契約延長交渉が難航していると、イギリス紙『デイリースター』が報じた。

 スターリングとリヴァプールの現行契約は2017年6月まで。同紙によれば、スターリングとの契約延長に向けて動いていたリヴァプールは、現在の週給3万ポンド(約560万円)から大幅アップとなる週給7万ポンド(約1300万円)の条件を提示した模様。しかし、同選手は新契約に難色を示していると伝えられた。

 また、同紙は交渉が難航していることを受け、以前からスターリングに興味を示していたレアル・マドリードが、獲得に向けて動き出す可能性があると主張している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング