2014.12.07

アグエロ、ローマ戦は欠場が濃厚…指揮官「出場できないだろう」

アグエロ
負傷交代したマンCのアグエロ(左) [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのマヌエル・ペジェグリーニ監督が、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの負傷状況についてコメントした。クラブ公式HPが伝えている。



 アグエロは、6日に行われたプレミアリーグ第15節のエヴァートン戦に先発出場したが、7分に負傷交代していた。同選手についてペジェグリーニ監督は「現段階で離脱期間は不明だ。ひざのじん帯に問題を抱えている。明日には状況が分かるだろう」と語った。

 マンチェスター・Cは、10日にチャンピオンズリーグ・グループステージ最終節のローマ戦を控えている。同試合は決勝トーナメント進出がかかった大一番だが、ペジェグリーニ監督は「彼はおそらくローマ戦には出場できないだろう。我々にはわからないが、3日で回復するのは難しい」と、アグエロの欠場を示唆した。

 また、同監督は「セルヒオを欠いて試合に臨むのは、我々にとって難しいこと。しかし、不満は言わない」とコメント。さらに「チャンピオンズリーグでの戦いを続けるため、水曜日の試合(ローマ戦)に勝利したい」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る