2014.10.25

マンUの巨匠ファーガソン氏の監督人生が映画化か…企画段階との報道

ファーガソン
マンチェスター・Uを26年間指揮したファーガソン氏  [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uを26年間指揮し、38個の栄冠を手にしたアレックス・ファーガソン元監督のキャリアを描いた映画が製作されることが明らかとなった。24日のイギリス紙『ザ・サン』などが報じた。

 同紙によると、映画製作は企画段階であるとされており、ファーガソン氏が2011年に出版した『サー・アレックス・ファーガソン-マンチェスター・ユナイテッド公式ストーリー、頂点の25年間』を原作として作成される予定であるという。

 映画の発案者は元アメリカ代表DFワーナー・ロス氏で、打診を受けたとされる原作者のデイヴィッド・ミーク氏は、「企画は初期段階だが、映画化となれば優れた男を描写する魅力的なストーリーになるだろう」と説明している。

 同書には、1993年の26年ぶりのリーグ優勝をはじめ、1999年に達成した伝説の「3冠」、2011年に19度目のリーグ優勝を果たして宿敵リヴァプールの優勝回数を上回ったことなど、ファーガソン氏の哲学や信念も事細かに盛り込まれているだけに、映画化されれば世界中で大ヒットとなるかもしれない。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る