2014.10.16

バイエルンのグアルディオラ監督「将来はマンUを指揮するかも」

グアルディオラ
昨シーズンからバイエルンを率いるグアルディオラ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、将来的にマンチェスター・Uの監督になる事を示唆した。16日のイギリス紙『デイリーメール』などが報じている。

 グアルディオラは同日発売された新書『ペップ・コンフィデンシャル』の中で、2013年夏にバイエルンに就任する前、チェルシー、マンチェスター・C、ミランからのオファーを断っていたことを明言。

 さらにグアルディオラは、2011年5月にマンチェスター・Uがチャンピオンズリーグ準決勝セカンドレグでシャルケを4-1で破った試合を視察した際、側近の友人に「ここの雰囲気が好きだ。いつかこのクラブを指揮するかもしれない」と語ったという。

 グアルディオラは前回指揮したバルセロナで4年の間にクラブ・ワールドカップを2度、チャンピオンズリーグを2度、リーガ・エスパニョーラを3度、国王杯を2度制しており、ドイツで同じような成功を収めた暁には、次なる新天地としてマンチェスター・Uを選ぶのかもしれない。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る