2014.10.05

ロジャーズ監督がスタリッジの次節復帰を示唆「QPR戦までには」

ダニエル・スタリッジ
復帰が待たれるスタリッジ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールに所属するイングランド代表MFダニエル・スタリッジが、19日に行われるプレミアリーグ第8節のQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)戦で戦列に復帰するようだ。リヴァプールを指揮するブレンダン・ロジャーズ監督が、同クラブの公式サイトを通じて、スタリッジの復帰時期について言及している。



 今夏の移籍市場でウルグアイ代表FWルイス・スアレスが退団したことにより、リヴァプールの新エースとして今シーズンを迎えたスタリッジ。しかし、同選手はイングランド代表での練習中に太ももを痛めてしまい、現在まで1カ月以上もの負傷離脱を余儀なくされている。

 ロジャーズ監督は4日に行われたプレミアリーグ第7節のウェスト・ブロムウィッチ戦後(リヴァプールが2-1で勝利)、スタリッジの復帰時期について以下のようにコメントしている。

「(スタリッジのウェスト・ブロムウィッチ戦での復帰を)望んでいたが、そうはならなかった。ただ、彼はインターナショナルウィーク期間をコンディションの準備にあてることができる。だから、QPR戦までには良くなっているだろうね」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る