FOLLOW US

リヴァプール加入のバロテッリ「イタリア移籍は間違いだった」

リヴァプール加入の喜びを語ったバロテッリ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールは25日、ミランからイタリア代表FWマリオ・バロテッリを長期契約で獲得したと発表した。背番号は「45」。契約期間、移籍金は明らかになっていないが、イギリスの各メディアは3年契約を結び、1600万ポンド(約27億5000万円)が支払われると報じられている。

 移籍決定に際し、バロテッリはクラブ公式HPを通じて、「すごくハッピーだ。リヴァプールはイングランドでもベストチームの1つだし、すごく良いサッカーをしている。若い選手たちもいるし、偉大なチームだ。それがここに来た理由だよ」と喜びのコメントを残している。

 また、1年半ぶりのイングランド復帰となったことについては、「戻って来られてうれしいよ。イングランドを離れたことは間違いだった。イタリアに帰ることを望んでいたけど、ミステイクだったんだ」と、イタリア移籍を後悔していると明かしている。

 現在24歳のバロテッリは2013年1月にマンチェスター・Cからミランに移籍。昨シーズンはリーグ戦30試合出場で14得点を挙げたが、チームは7位に沈んだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA