2014.08.15

積極補強リヴァプール、監督は攻撃的スタイルが選手を集めたと主張

ロジャーズ
今夏、多くの選手が加入したリヴァプールを率いるロジャーズ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督は、チームが展開するフットボールのスタイルが、新たな選手を引き寄せたと主張している。
 
 リヴァプールは、今夏の移籍市場でクロアチア代表DFデヤン・ロブレンやセルビア代表FWラザル・マルコヴィッチなど、実績や将来性のある選手を多数チームに引き入れることに成功した。
 
 リヴァプールは、ロジャーズ体制の1年目をリーグ7位で終えたものの、2年目に躍進。攻撃的なスタイルを見せてリーグ2位となり、最後まで優勝争いを繰り広げた。リヴァプールを指揮して3年目を迎える2014-2015シーズンは、さらなる躍進が期待されている。
 
 ロジャーズ監督は、今夏にやって来た選手たちの加入理由が、チームが展開する攻撃的なスタイルであるとの見解を示している。リヴァプール公式サイトがロジャーズ監督のコメントを伝えた。
 
「我々が昨シーズンに披露していたプレーや、我々のファンを見た選手たちは、この環境でプレーしたいと望むものだ」

「一流選手を魅了するその能力は素晴らしいものだ。それはこのクラブが進展しているという大きな兆候でもある。このクラブがどの位置にいるかを示す本当に優れたシンボルになるだろう。我々はここ2年で大きく進歩した」

「デヤン・ロブレンは数多くのクラブが欲した選手だった。だが、彼はリヴァプールにだけ行きたかったと言ってくれた。それは素晴らしいことだ」

「若いマルコヴィッチの獲得を望んだクラブはいくつか存在した。それらのクラブには彼の代表チームでの仲間がいた。だが、彼はリヴァプールに加わることを望んだ」

「こういった選手たちは、ヨーロッパ中のフットボールを見ている。彼らは我々を見て、我々が成し遂げていることの一部になりたいと思ったんだ。そういったことは、クラブの成長を意味する。偶然に起こったことではない。多くの仕事や時間がピッチ内外で費やされた。最も大事なことは、アイデンティティを持つことなんだ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る