2014.08.13

モウリーニョ監督、わずか7分で2ゴールのFWジエゴ・コスタを称賛

モウリーニョ
新加入のD・コスタを称賛したモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーは12日、プレシーズンマッチの最終戦でレアル・ソシエダを本拠地のスタンフォード・ブリッジに迎え、2-0で勝利した。チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、この試合で2ゴールを奪う活躍を見せたスペイン代表FWジエゴ・コスタを称賛している。クラブ公式サイトが指揮官のコメントを伝えた。

 試合は開始早々の57秒、ブラジル代表MFラミレスのスルーパスに抜け出したD・コスタがゴールを奪い、チェルシーが先制する。さらに7分にはドイツ代表MFアンドレ・シュールレが放ったシュートのこぼれ球をD・コスタが押し込んだ。その後は追加点を奪えなかったチェルシーだったが、プレシーズンマッチの最終戦を勝利で終えることに成功している。

 モウリーニョ監督は2ゴールを奪う活躍を見せたD・コスタを、「あらゆる面でチームのために戦える選手」と評し、次のように続けた。

「ジエゴは前線からの守備を怠らず、強いメンタルと野心を持ち合わせている。昨シーズンから期待していたし、だからこそ獲得したんだ。彼が加入したことで、冬の移籍市場でストライカーを獲得する必要はなくなった。我々は彼が来るのを待っていた。彼自身がうまくやれれば、全てはうまくいく」

 またモウリーニョ監督は、今のチームについても言及。プレミアリーグでは厳しい戦いを強いられることが予想されるが、今後に向けては大きな可能性を秘めていると感じている。

「このチームは確かに良くなった。ただ、我々はプレミアリーグを戦うのであり、あらゆるチームがより良くなろうと考えている。我々にもそのための準備はできているが、我々が戦う場所はイングランドだ。この国では2チームだけで優勝争いが行われることはない。常に5、6チームが優勝争いを演じる」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る