2014.08.11

ドルトムントに快勝のリヴァプール、指揮官がコウチーニョを絶賛

コウチーニョ
ロジャーズ監督から絶賛されたコウチーニョ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールは10日、プレシーズンマッチの最終戦でドルトムントと対戦し、4-0で勝利を収めた。試合後、ブレンダン・ロジャーズ監督が勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 立ち上がりから攻勢に出たリヴァプールは、イングランド代表FWダニエル・スタリッジのゴールで10分に先制。3分後には、この試合がリヴァプールでのデビュー戦となったクロアチア代表DFデヤン・ロヴレンにゴールが生まれた。後半に入ってもリヴァプールの攻勢は続き、49分にブラジル人MFフィリペ・コウチーニョ、さらに61分にはイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンが加点し、試合は4-0で終了した。

 試合後の会見で、ブレンダン・ロジャーズ監督は「コウチーニョには、とてつもない才能がある。まるで魔法を使っているようだった。タイトな状況を打破する能力や試合を見る目は非常に優れている」とコメント。コウチーニョのパフォーマンスを高く評価し、次のように続けた。

「おそらく、ライン間でプレーすることが、彼にとってはベストだろう。その位置だとマークされにくいからね。また、中盤に下がって相手DFをかわすこともできる。パスも素晴らしく、突出していた。彼が自身のプレーに加えたものは、激しいプレスだ。ボールを持たない時は相手にプレッシャーをかけることができる」

「彼は、そのクオリティで、この国のリーグを照らしている。今はチャンピオンズリーグという大きな舞台で、そのクオリティを示すことが重要だ。彼にはその力がある。チャンピオンズリーグのレベルであっても、素晴らしいクオリティを備えていることを証明するだろう。私は、これから4年か5年に渡って、彼が世界のフットボール界において大きな存在になると考えている。ブラジル代表でもリヴァプールでもね。彼は驚くべきオペレーターだ。それに、ファンが見に来たくなるような選手でもある。我々としては、彼がチームにいてくれて本当に嬉しいよ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る