2014.07.25

リヴァプール指揮官、代表引退のジェラードに期待「将来が楽しみ」

ジェラード
イングランド代表からの引退を発表したジェラード [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、21日にイングランド代表からの引退を発表したMFスティーヴン・ジェラードについてコメントを残した。クラブの公式HPが24日に伝えている。

 イングランド代表として通算114試合に出場したジェラードは、ブラジル・ワールドカップを最後に代表からの引退を発表した。現在はアメリカでプレシーズンツアー中のリヴァプールに帯同し、新シーズンに向けた準備に取り組んでいる。ロジャーズ監督は、クラブでのプレーに専念する新シーズンのジェラードに期待しているようだ。

「スティーヴンがクラブのためにプレーしてくれることは非常に嬉しい。スティーヴンがクラブにいるだけで将来が楽しみになる。現在の彼はとてもコンディションが良い。今シーズンも何かやってくれるはずだ。私は、今シーズンの彼も活躍すると考えている。それは以前から言ってきたことだ。代表からの引退を決断したことで、より長く良い状態を維持できるだろう。クラブは、そういった状況を期待している」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る