2014.07.16

チェルシー、F・ルイス移籍でアトレティコとクラブ間合意

フィリペ・ルイス
チェルシーへの移籍でクラブ間合意に至ったフィリペ・ルイス [写真]=VI-Images via Getty Images

 チェルシーは16日、アトレティコ・マドリードに所属するブラジル代表DFフィリペ・ルイスを獲得することでクラブ間合意に至ったと発表した。

 28歳のフィリペ・ルイスは、レアル・マドリードの下部組織やデポルティボなどでプレーした。2010年7月からアトレティコ・マドリードに所属し、2013-14シーズンは、リーグ戦32試合に出場。クラブの18年ぶりとなるリーグ制覇に大きく貢献するなどした。ブラジル代表としては、昨日閉幕したブラジル・ワールドカップの予備登録メンバーに入っていたものの、本大会メンバーからは落選していた。

 チェルシーは今夏、アトレティコ・マドリードからスペイン代表FWジエゴ・コスタを獲得。またアトレティコ・マドリードにレンタル移籍していたベルギー代表GKティボー・クルトワの復帰も濃厚と見られている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る