2014.03.03

逆転勝ちでリーグ杯制覇のマンC指揮官「我々に自信を与える勝利」

ペジェグリーニ
リーグ杯を制覇したマンチェスター・Cのペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 キャピタル・ワン・カップ決勝が2日に行われ、マンチェスター・Cとサンダーランドが対戦。マンチェスター・Cが3-1と逆転勝利を収め、1976年以来38年ぶり3度目の優勝を果たした。

 試合後、マンチェスター・Cのマヌエル・ペジェグリーニ監督が勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ペジェグリーニ監督は、「この勝利は我々に自信を与える。我々は全大会を制覇する可能性がある唯一のクラブだ。最初のタイトル獲得(の機会)が目の前にある時は、全力で掴まなければならない」と、コメント。「これほど多くのタレント豊富な選手たちがいるチームでは、1つのトロフィー獲得だけで満足してはいけない」と、今後さらなるタイトル獲得を目指すという抱負を語った。

 試合内容については、「今日はスペースを作るのに苦労して、ベストな状態ではなかったのかもしれない。しかしチームは、オフ・ザ・ボールの動きで見事な連携を見せた。サンダーランドは得点するチャンスはほとんどなかった。彼らは最初のチャンスでゴールを決めたに過ぎない」と、語り、「1点ビハインドの状況でプレーするのは難しい。時間との戦いになるし、相手とも戦わなければならないからだ。今日の試合で、チームはプレーすべきプレーをしたと思っている」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
インテル
40pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る