FOLLOW US

マンUモイーズ監督が好調の要因を語る「守備が安定してきた」

マンチェスター・Uを率いるモイーズ監督 (C)ManUtd.jp

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uのデイヴィッド・モイーズ監督が、チーム状況に言及した。クラブ公式HPが伝えている。

 公式戦6連勝で2013年の戦いを終えた現状について、モイーズ監督は「先月までの状態と比べれば、守備が安定してきた」と述べ、好調の要因に守備面を挙げた。

 また、後半戦に向けてモイーズ監督は「これから勝ち続け、上位チームに追いつけると信じなければいけない。最近はゴールが増えているし、以前と比べればチャンスも作っている」とコメント。今後の巻き返しに自信を示していた。

 リーグ前半戦を終え、マンチェスター・Uは10勝4分5敗で6位。首位のアーセナルとは勝ち点8差となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA