FOLLOW US

マンU指揮官、逆転勝利に喜び示す「必ず勝てると思っていた」

マンUを率いるモイーズ監督 (C)ManUtd.jp

 プレミアリーグ第18節が26日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uはハル・シティと対戦し、3-2で勝利した。

 序盤に2点のリードを許す展開からの逆転勝利に、マンチェスター・Uを率いるデイヴィッド・モイーズ監督は満足感を示している。クラブ公式HPが伝えた。

 モイーズ監督は「必ず勝てると思っていた。サポーターの誰もが、試合は終わっていないと感じていたはずだ。少なくとも、私は負けると考えてはいなかった」と試合を振り返った。

 また、モイーズ監督はイングランド代表FWウェイン・ルーニーが26分に決めたボレーシュートに言及。「素晴らしいボレーだった。彼は今回のようなゴールだけではなく、様々な得点パターンを持っている」と述べ、活躍を称えていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO