FOLLOW US

リヴァプール撃破を喜ぶマンC指揮官「良い守備を見せていた」

マンチェスター・Cを率いるペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第18節が26日に行われ、リヴァプールとホームで対戦したマンチェスター・Cは2-1で勝利を収めた。マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督が試合を振り返りコメントを残している。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 3位のマンチェスター・Cは首位のリヴァプールに先制を許すも、その後に2ゴールを奪って逆転勝利。勝ち点3を手にして2位へと浮上した。ペジェグリーニ監督は「リヴァプールは首位のチーム。とても重要な試合だった。敗れていれば勝ち点差は4に広がるところだったが、0-1の状況からチームは個性を見せてくれた」と述べ、勝利に満足感を示した。

 また、同監督は「リヴァプールのような相手に対してカウンターを防ぐのは簡単ではない。1点ビハインドの状況では、相手にスペースを与えてしまうものだが、今日の我々は非常に良い守備を披露した」と付け加え、選手たちのパフォーマンスを称えていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO