2013.12.22

フルアムとの打ち合い制したマンC指揮官「成長している」

ペジェグリーニ
マンCのペジェグリーニ監督がフルアム戦を振り返った [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第17節が21日に行われ、フルアムとマンチェスター・Cが対戦。4-2でマンチェスター・Cが勝利を収め、暫定2位に浮上した。

 試合後、マンチェスター・Cのマヌエル・ペジェグリーニ監督が勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ペジェグリーニ監督は、2点を先行しながらも一度は追い付かれた試合展開を振り返って、「2-2になった時、我々はとてもナーバスになっていた。だが、(ヘスス)ナバスと(ジェイムズ)ミルナーが良いプレーをしてくれて、また1ゴールずつを決めてくれた」と、コメント。「2-0の時に我々は安心していたが、2-2となった時には、何かを変えなければならなかった。その時にプレーしていたスタイルでは勝てないと判断したからね」と、話した。

 そして、「ホームで同じプレーをアウェーでするのは難しいが、成長はしている。だから今、我々はアウェーでも勝利を収めているのだ」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る