2013.12.18

リーグ杯敗退にモウリーニョ監督「我々のサッカーをしてほしい」

モウリーニョ
チェルシーを率いるモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、キャピタル・ワン・カップ準々決勝サンダーランド戦の敗北を振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 チェルシーはオウンゴールで先制したものの、88分に同点ゴールを与えると、延長戦で逆転を許し、1-2で敗れた。

 モウリーニョ監督は「試合を終わらせるためにはゴールが必要だ。失点を許さないための異なるアプローチはある。より守備的になって失点を減らし、より少ないゴールで勝つことだ。だが、私はそのような戦いを望んではいない」と述べ、追加点を奪えなかった戦いに肩を落とした。

 また、モウリーニョ監督は「我々のサッカーをしてほしいと思っている」とコメント。チームに奮起を促していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る