2013.12.16

マンCのシルバ、アーセナル戦の6発勝利は「夢にも思わなかった」

ダビド・シルバ
1得点を挙げたマンCのダビド・シルバ [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第16節が14日に行われ、マンチェスター・Cと日本代表FW宮市亮の所属するアーセナルが対戦。ホームのマンチェスター・Cが6-3で勝利を収めた。

 試合後、マンチェスター・Cのスペイン代表MFダビド・シルバが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。ダビド・シルバは1ゴールを決めた。

「とても良いゲームだった。一番重要だったのは勝利したことで、これで僕たちは首位に近付くことができた。6ゴールを決めるなんて夢にも思わなかったよ。彼らは良いチームだけど、僕たちは良いプレーができて、訪れたチャンスを決めることができた。ホームではとても良いプレーを続けているね」

「今は大丈夫だけど、(状態は)今はまだ100パーセントではない。毎日良くはなっているし、今日のようなプレーを続けてゴールを決め続けられたら良いね」

 マンチェスター・Cはリーグ戦第16節を終えて、勝ち点32の4位。首位アーセナルとの勝ち点差は3となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る