2013.12.10

スナイデルのマンU移籍が再燃か…獲得には22億円前後が必要

スナイデル
マンU移籍の噂が浮上したスナイデル [写真]=Getty Images

 イギリス紙『ガーディアン』は、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが来年1月の移籍市場で、ガラタサライのオランダ代表MFウェスレイ・スナイデルの獲得に動く可能性があると報じた。

 今夏の移籍市場を含め、過去にもスナイデルの獲得を画策していたとされるマンチェスター・Uは、今シーズンのプレミアリーグで6勝4分5敗の9位と低迷。中盤の補強を目指し、獲得には1300万ポンド(約22億円)が必要と言われているスナイデルに再び興味を示したと同紙は伝えている。

 一方、マンチェスター・Uを率いるデイヴィッド・モイーズ監督は「クラブにとって正しい選手を獲得する。それは変わらない」と発言しており、選手補強については慎重な姿勢を示している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る