2013.12.05

手応えを語るアーセナルDFコシールニー「守備力が上がった実感」

コシールニー
コシールニー(左)がメルテザッカー(右)とのCBコンビについて語った [写真]=Getty Images

 日本代表FW宮市亮のアーセナルに所属するフランス代表DFローラン・コシールニーが、チームの守備について語った。『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 コシールニーは、ドイツ代表DFペア・メルテザッカーとのセンターバックコンビについて、「僕たちはコミュニケーションをよく取っている。今はピッチの中でも外でもお互いの理解が深まった」と、コメント。「今シーズンは、無失点試合こそ多くないものの、本当にうまくいっている。チームの守備力が上がったという実感があるね」と、チームの守備へ手応えを示した。

 そして、「うまく相手にプレスをかけられない場合は、少し下がって対応するんだ。マテュー・フラミニやミケル・アルテタら、中盤の選手も守備をサポートしてくれるよ。全ての選手が適切なポジションに入り、必要な守備をこなすことが重要だ。うちには勝負を決められるような攻撃的な選手が大勢いるけど、彼らは後方の選手を助けるために守備にも回り、なるべく早く、なるべく高い位置でボールを奪ってくれる」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る