2013.12.05

吉田麻也が今季プレミア初出場…サウサンプトンは3失点で3連敗

今シーズンのリーグ戦で初出場を果たした吉田(右) [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第14節が4日に行われ、日本代表DF吉田麻也、FW李忠成の所属するサウサンプトンとアストン・ヴィラが対戦。吉田は今シーズンのプレミアリーグでは初となる先発出場、李はベンチ外だった。

 ホーム戦に臨んだサウサンプトンは序盤から押し込む展開を見せたが、15分に失点を喫した。アストン・ヴィラのガブリエル・アグボンラホルにカウンターから一気に抜け出されると、シュートを流し込まれて先制点を許した。

 均衡が破られると、追いかけるサウサンプトンは攻勢をかけてチャンスを作るが、同点ゴールまでは至らず、前半を1点ビハインドのまま折り返した。後半に入っても主導権を握ると、48分についに同点ゴールを奪う。右サイドのクロスからゴール前のジェイ・ロドリゲスがヘディングで合わせてゴールネットを揺らした。

 サウサンプトンは試合を振り出しに戻すと、勝ち越しを狙う。ところが、65分に左サイドでボールを奪われてクロスを入れられると、リボル・コザークにヘディングシュートを叩き込まれて再びビハインドを負ってしまった。それでも、70分には右サイドからのクロスをゴール前でリッキー・ランバートが頭で折り返し、最後は途中出場していたパブロ・オスヴァルドが押し込み同点に追いついた。

 打ち合いとなる中、74分にはジェイ・ロドリゲスがヘディングシュートを狙ったが、GKの好守に遭って得点ならず。逆に80分には、ファビアン・デルフにミドルシュートを叩き込まれて、アストン・ヴィラに勝ち越しを許してしまった。

 結局、サウサンプトンは3度目の同点ゴールは挙げられず、2試合連続で今シーズン最多タイとなる3失点。2-3と競り負け、3連敗となった。なお、吉田はフル出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る