FOLLOW US

独占インタビューで香川「練習を続けていけば必ずチャンスが来ると思っていた」

香川は本来の調子を取り戻しつつある [写真]=Getty Images

 4日に開催されるプレミアリーグ第14節、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uは、デイヴィッド・モイーズ監督の古巣エヴァートンを迎える。11月27日に行われたチャンピオンズリーグのレヴァークーゼン戦で勝利に貢献するなど、本調子を取り戻しつつある香川は、クラブの公式マッチデープログラム『United Review』での独占インタビューの中で、自身のコンディションやチーム状態について語った。

 モイーズ監督が「シンジは調子が上がるまで時間がかかっているようだ」と話したことについて香川は、「コンフェデ杯に出場したことでチームに合流するのが遅れた上に、新監督が就任したことも要因として考えられます。ただ、いつでもシーズン序盤のコンディション作りは難しく、オフを挟んだ分、自分の物足りなさを感じていました。試合に出れなかった時期も、練習を続けていけば必ずチャンスが来ると思っていました。今はコンディションも上がっています」と復調をアピール。

 また、香川の復調と同時にチームの調子も良くなっているのでは? という質問については「僕個人の状態がチームに影響することはないと思います」と謙遜する一方で「結果がついてこない時でも試合を重ねるごとに状態が良くなると思っていたので、さらに今後、良くなると思います」と今後の巻き返しに向けて意気込みを語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA