2013.12.04

チェルシーDFがプレミア制覇に意欲「十分なチャンスがある」

イヴァノヴィッチ
イヴァノヴィッチがプレミア制覇へ意欲を示した [写真]=Bongarts/Getty Images

 チェルシー所属のセルビア代表DFブラニスラヴ・イヴァノヴィッチが、プレミアリーグの展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 イヴァノヴィッチは、第13節を終えて首位アーセナルと勝ち点差4の2位につけていることについて、「ここ数年は、この時点で首位からかなり離されていた。でも、今の僕たちには十分なチャンスがある。昨シーズンの僕たちは(上位との)差を詰めなければならなかった。そのことでプレッシャーは大きくなったし、困難な状態になった。だけど、今の僕たちはチームとして成長している。とはいえ、それを全ての試合で証明する必要がある」と、コメントした。

 そして、「スタートの段階で、このリーグがとても拮抗していること、難しいものになることはわかっていた。優勝する可能性があるチームが5つや6つある時は、とても難しくなるんだ。以前は最初から2チームか3チームの争いだったから、最初から勝ち点を獲得し続ければ差が生まれた。今では、全てのチームが非常に拮抗している。そして、よりエキサイティングな試合が増えている」と、リーグの印象を語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る