FOLLOW US

公式戦6連敗中のフルアムがヨル監督を解任…後任は元マンUコーチ

解任されたフルアムのヨル監督 [写真]=Getty Images

 フルアムは1日、マルティン・ヨル監督の解任と、アシスタントコーチを務めていたレネ・メウレンステーン氏の監督就任を発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 ヨル監督は2011年6月からフルアムを率いていたが、チームは今シーズンのリーグ戦で3勝1分9敗の18位と低迷。直近の公式戦で6連敗を喫するなど不振に苦しんでいた。今回の解任について、フルアムのシャイド・カーン会長は「彼に会い、過去3シーズンにわたってフルアムのために働いてくれたことに感謝を述べた。彼は寛大だった。状況を理解してくれたことに感謝したい。まだシーズンは半分以上が残されており、変化が必要だった」とコメント。ヨル監督に感謝を示す一方で、浮上のきっかけをつかむための決断だったことを明かした。

 また、チームを去るヨル監督は「フルアムのようなクラブを率いることは特別だった。今シーズンの戦いには失望している。だが、フルアムとサポーターに、より素晴らしい日々が訪れることを知っている。会長やフルアムに関わる全ての人に感謝したい」とコメントしていた。

 後任となるメウレンステーン氏は、11月13日からフルアムのアシスタントコーチに就任していた。過去にはマンチェスター・Uでアレックス・ファーガソン前監督のアシスタントコーチを務めた経験を持っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA