2013.12.02

2ゴールのFWルーニーは仲間に感謝「全てチームメートのおかげ」

トッテナム戦で2ゴールを挙げたルーニー(左) [写真]=Man Utd via Getty Images

 プレミアリーグ第13節が1日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uはトッテナムと対戦し、2-2で引き分けた。2ゴールを奪ったマンチェスター・Uのイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、試合を振り返っている。クラブ公式HPが伝えた。

 チームの勝ち点1獲得に貢献したルーニーは「今は良いプレーができているという自信がある。でも、全てはチームメートのおかげだよ。好調のアントニオ・バレンシアを含めて、皆のおかげだ。僕は自分の役割をこなして、チームに成功をもたらしたい」と、チームメートに対して感謝を述べた。

 また、試合内容については「序盤の入り方は良くなかったし、守備の乱れから先制されてしまった。幸いハーフタイム前に同点に追いつくことができた。後半もサンドロの素晴らしいゴールで失点したけれど、それから一丸となって戦った。2-2という結果は正当だと思う」とコメントしていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る