2013.12.01

ラムジー2発のアーセナル、カーディフに快勝で首位キープ

ラムジー
2得点を挙げたアーセナルのラムジー [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 プレミアリーグ第13節が11月30日に行われ、カーディフと日本代表FW宮市亮所属のアーセナルが対戦した。宮市はベンチから外れた。

 リーグ戦12試合を終えて勝ち点28で首位のアーセナルは、敵地での一戦で、メスト・エジル、ジャック・ウィルシャーらが先発出場。リーグ戦2連勝を狙った。

 アーセナルは開始早々の1分、ウィルシャーの左足ミドルシュートがクロスバーを直撃。チャンスを作ると、先制点は29分に生まれた。左サイドからのアーリークロスに、アーロン・ラムジーがヘディングシュートで合わせ、ゴールネットを揺らした。前半はアーセナルの1点リードで終了した。

 後半、アーセナルは追加点を奪えず、77分にマテュー・フラミニを投入。選手交代で打開を図ると、86分に2点目を奪う。ペナルティーエリア手前でボールを持ったエジルがスルーパスを供給。走り込んだフラミニが豪快に決めた。さらに終了間際には、右サイドのセオ・ウォルコットからの折り返しに反応したラムジーが自身2点目を決め、リードを3点に広げた。

 試合は3-0で終了。アーセナルが敵地で完勝し、勝ち点を31に伸ばして首位をキープした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る