2013.11.30

ヴェンゲルがチームカラー変更の対戦相手に言及「我々は不可能」

ヴェンゲル
アーセナルを率いるヴェンゲル監督 [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 30日に行われるプレミアリーグ第13節で、日本代表FW宮市亮の所属するアーセナルはカーディフと対戦する。この試合を前に、アーセナルを率いるアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、チームカラーについての見解を示した。クラブ公式HPが伝えている。

 対戦相手となるカーディフは、マレーシア人のオーナーであるヴィンセント・タン氏の意向により、昨シーズンからチームカラーを青から赤に変更し、話題となった。

 ヴェンゲル監督は「我々がチームカラーを変えるのは不可能だ。カーディフに何が起きたのかは分からない。しかし、アーセナルの場合は歴史を考えれば難しい」と自身の考えを述べた。また、モナコや名古屋グランパスなど、指揮官としてチームを率いたクラブのチームカラーが全て赤だったことについては「偶然の一致だよ」とコメントしていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る