FOLLOW US

8戦7発のエヴァートンFWルカク、CL出場権獲得なら完全移籍か

エヴァートンで好調を維持するルカク [写真]=Getty Images

 ベルギー代表FWロメル・ルカクが、チェルシーからのレンタル移籍でプレーしているエヴァートンでの活躍に満足感を示し、チームに残る可能性があることを口にした。イギリスメディア『BBC』が伝えた。

 ルカクは、今シーズンのプレミアリーグで8試合出場7ゴールと、エヴァートンの得点源として活躍している。同選手は「チェルシーでプレーしていた場合を想像してほしい。きっと5試合に出場して1、2ゴールを決めただけだったと思う。エヴァートンでプレーしている今は、8試合で7ゴールを挙げているんだ。イングランドの人たちは、僕のパフォーマンスについて話をしてくれる」と述べ、レンタル移籍の決断が正しかったと主張した。

 また、来シーズンもエヴァートンでプレーする可能性について質問を受けたルカクは「もしチャンピオンズリーグに出場するなら悪くないと思う。ただ、チェルシーで成功を収めたいから、これまで以上に成長しなければいけない。シーズン終了後に僕のキャリアにとって最高の選択をしたい」とコメントした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA