2013.11.30

40歳のギグスを称賛…マンU指揮官「間違いなくトップの選手」

モイーズ
マンUのギグス(左)とモイーズ監督(右) (C)ManUtd.jp

 日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uのデイヴィッド・モイーズ監督が、29日に40歳の誕生日を迎えた元ウェールズ代表MFライアン・ギグスを称賛した。クラブ公式HPが伝えている。

 マンチェスター・Uで24シーズン目を戦っているギグスについて、モイーズ監督は「1つのクラブで、これだけ長く現役を続けている。プレミアリーグだけでなく、ヨーロッパを舞台にした戦いも経験豊富。間違いなくトップの選手だ」とコメントした。

 その一方で、ギグスの去就については「彼の年齢に達すれば、シーズン終了後に結論を下すもの。長いシーズンを終え、肉体がどう感じるか、どういうパフォーマンスを見せられたかなど、時間をかけて考えて結論を出すもの。早急に答えは出ない」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る