FOLLOW US

マンC、ベゴヴィッチ獲得のためにハートと約22億円を準備か

マンチェスター・Cでプレーするハート [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cはストークに所属するボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表GKのアスミル・ベゴヴィッチを獲得するためにイングランド代表GKジョー・ハートを差し出す準備があると、イギリス紙『ミラー』が報じている。

 ハートはクラブと代表で不動の守護神を務めてきたが、今シーズンは不安定なパフォーマンスが続いている。致命的なミスから勝ち点を落とすことも少なくないため、マヌエル・ペジェグリーニ監督からの信頼を失っている模様。現在はリーグ戦で3試合連続、スタメンから外れている。

 クラブは新たな守護神として、プレミアリーグで屈指の守護神と評価されるベゴヴィッチを招き入れてたい意向。そのためにハートに加えて1500万ポンド(約22億5000万円)を差し出す構えがあるという。

 ベゴヴィッチの周囲ではビッグクラブへの移籍のうわさが常にひしめいている。ハートが以前の状態に戻らなければ、シティが獲得に本腰を入れてくる可能性も十分にありそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA