2013.11.26

2ゴールのチェルシーMFランパード「改善の余地がある」

ランパード
ウェストハム戦で2得点を記録したランパード [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第12節が23日に行われ、ウェストハムとチェルシーが対戦。アウェーのチェルシーが3-0で勝利を収めた。

 試合後、チェルシーのイングランド代表MFフランク・ランパードが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。ランパードは2得点を記録した。

 ランパードは、自身が攻撃的な役割を任されていることについて、「僕は前線に出ることが大好きだ。(ジョゼ・モウリーニョ)監督がその許可を与えてくれる時は、感謝しているよ。僕はただ、監督が支持した場所でプレーしているだけだ。チーム内には才能にあふれる攻撃的な選手が数多くいる。監督はそれを最大限に活用しなければならないんだ」と、コメントした。

 そして、勝利を振り返って、「(この勝利は)僕たちが望むプレーで手にしたものだった。それは指標になるものだ。ただ、改善の余地があると思う。そして、僕たちは常に向上することを望んでいる。それは可能だと思うよ。ウェストハム戦のようなパフォーマンスを披露する限り、僕たちはうまくやっていけるよ」と、話した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る