2013.11.25

香川が4試合ぶり欠場のマンU、終了間際に追いつかれ連勝ストップ

カーディフ
終了間際に決まったキム・ボギョン(左端)の同点弾を喜ぶカーディフの選手たち [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第12節が24日に行われ、カーディフと日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが対戦。公式戦3試合連続で出場していた香川はベンチ外のため、欠場した。

 アウェーゲームに臨んだマンチェスター・Uは15分、相手陣内でパスを奪ったアントニオ・バレンシアが右サイドからクロスを送ると、ペナルティエリア内左で受けたウェイン・ルーニーがシュートをゴール左へ決めて先制に成功する。

 一方のカーディフも33分、ジョーダン・マッチのスルーパスがエリア内に送られると、フレイザー・キャンベルがゴール左へダイレクトで流し込み、同点とする。決していい内容とは言えないマンチェスター・Uだったが、前半終了間際にCKを獲得すると、ルーニーのボールに、ニアサイドのパトリス・エヴラがヘディングで合わせ、勝ち越し点を獲得した。

 後半に入り54分、カーディフはトム・クレヴァリーのパスミスを奪ったキャンベルがループシュートで狙うもクロスバーに嫌われてしまう。カーディフはセットプレーを中心に同点を目指す。マンチェスター・Uも80分にカウンターから途中出場のダニー・ウェルベックがルーニーとのパス交換でチャンスを迎えるが、エリア内でのシュートは枠の上へ外れた。

 カーディフは後半アディショナルタイムの91分、左サイドでFKを獲得すると、ゴール前へ送られたクロスを後半途中出場のキム・ボギョンが頭で合わせて、ネットを揺らし同点とする。直後にマンチェスター・Uは、ルーニーがGKと1対1になる決定機を迎えるが、ルーニーはパスを選択し、コントロールをミス。GKに抑えられてしまった。試合はそのまま終了し、2-2のドローに終わった。

 マンチェスター・Uはリーグ戦の連勝が3でストップした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る