2013.11.23

マンUのモイーズ監督「いつの日かC・ロナウドとともに働きたい」

C・ロナウド
2009年までマンチェスター・UでプレーしたC・ロナウド [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるデイヴィッド・モイーズ監督が、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについてコメントした。22日、『スカイスポーツ』が伝えている。

 モイーズ監督は、2009年夏にマンチェスター・Uを退団したC・ロナウドについて、「ユナイテッドの誰もが、この世界で彼がベストな選手だと話すだろう」とコメント。「私は彼とともに働くという幸運には恵まれていないが、いつの日かそれが実現してほしいと思っている」と続け、C・ロナウドとともに働きたいという考えを抱いていることを明かした。

 また、C・ロナウドとともにプレーした経験があるブラジル代表MFアンデルソンは、同選手について以下のように語っている。

「ロナウドがいれば、すべてが簡単になるんだ。彼はいつだって得点を決めることができる。火曜日の試合(19日に行われたワールドカップ欧州予選プレーオフのスウェーデン代表戦)でも3ゴールを決めていたね。彼は驚異的な選手で、世界一のプレーヤーだよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る