FOLLOW US

レアル、3者会談でスアレスからアグエロへターゲット変更か

マンチェスター・Cでプレーするアグエロ [写真]=Getty Images

 イギリス紙『デイリースター』は、レアル・マドリードがマンチェスター・C所属のアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの獲得に乗り出すと報じた。

 これまで、レアル・マドリードはリヴァプール所属のウルグアイ代表FWルイス・スアレスの獲得を目指していると一部で報じられていた。しかし、フロレンティーノ・ペレス会長は、カルロ・アンチェロッティ監督、アシスタントコーチのジネディーヌ・ジダン氏と会談を行った後に方針を変更した模様。4500万ポンド(約72億7000万円)を用意してアグエロの獲得を狙うと同紙は伝えた。

 アグエロはアトレティコ・マドリードからマンチェスター・Cへ推定移籍金3800万ポンド(約61億4000万円)で加入したが、現在は5000万ポンド(約81億8000万円)以上の移籍金が必要だと見られている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA