2013.11.15

マンUのFWルーニー、復調の兆しを見せるチームに手応え

ルーニー
現在のチーム状況に手応えを示したルーニー [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、現在のチーム状況に言及し、復調の兆しを見せ始めたことに手応えを感じていると語った。クラブ公式HPが伝えている。

 ルーニーは、クラブが今シーズンの序盤戦で不振に陥っていたことに触れ、「新監督がやってきた時は、その人の新しいアイデアを受け入れるわけだから、難しい状況になるもの」とコメント。一方で、デイヴィッド・モイーズ監督のスタイルに適応してきたと語った上で、「彼の望むものを出せるようになってきたね。今の状況に満足しているし、僕たちにとって11月、12月は大事な2カ月になるだろう」と続け、チームの状態に手応えを示した。

 また、自身の調子にも言及するとともに、今後の意気込みを以下のように語っている。

「今シーズンはいいスタートが切れたと思っている。ゴールもアシストも記録できているからね。チームが上位に戻る助けになりたい。チーム全体がそのことだけを考えているし、手助けができたら嬉しいね」

 マンチェスター・Uは、リーグ戦第11節終了時点で、首位アーセナルと勝ち点5差の5位。また、ルーニーはリーグ戦10試合に出場し、5得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る