2013.11.13

マンUのOB、古巣アーセナル戦でのV・ペルシーの振る舞いを擁護

ファン・ペルシー
アーセナル戦で得点し、喜びを爆発させたファン・ペルシー [写真]=Man Utd via Getty Images

 元マンチェスター・Uのアンドリュー・コール氏が、同クラブのリーグ戦での巻き返しに期待するとともに、古巣との対戦で見せたオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーのゴールパフォーマンスに言及した。クラブ公式HPが伝えている。

 マンチェスター・Uは今シーズン、序盤戦で不振に陥ったが、コール氏は第11節のアーセナル戦での勝利が浮上のきっかけになることを期待。「今回の勝利でいい影響があればいいね。シーズン終了まで勢いを増し、多くの白星を挙げてほしい」とコメント。続けて、「今シーズンの優勝争いは激化すると思う。混迷のシーズンになるはずさ」と語り、リーグ戦のタイトル争いは接戦になると予想した。

 また、コール氏はアーセナル戦でファン・ペルシーが得点を奪った際に喜びを爆発させたことにも言及。古巣へのリスペクトの証として、昨シーズンはゴールパフォーマンスを自粛していたが、「ゴールパフォーマンスは選手の判断に委ねられるし、ロビンは今、ユナイテッドの選手だ」とし、同選手の得点後の振る舞いを擁護している。

 1-0でアーセナルを下したマンチェスター・Uは5位に浮上。首位のアーセナルを勝ち点差5で追っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る