2013.11.13

モウリーニョ、確執がうわさされたC・ロナウドを称賛

モウリーニョ
モウリーニョ監督がコメント [写真]=Bongarts/Getty Images

 チェルシーを指揮するジョゼ・モウリーニョ監督が、確執がうわさされていたレアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウドを称賛した。フランス誌『フランス・フットボール』のインタビューで語っている。

 モウリーニョは昨シーズンまでレアル・マドリーを率い、C・ロナウドを指導する立場にあった。両者の間には確執があるとたびたび報じられてきたが、指揮官はインタビューで「クリスティアーノを指導したこと、それは私のキャリアにとって最高の出来事だった。私が出会った中でも、彼は最もプロフェッショナルな選手の一人だ」と答え、賛辞を送っている。

 なお、確執報道に関しては、「すれ違いが起こることもある。だが終わったことだ。今は何の問題もない」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る