2013.11.08

10月のプレミアMVPはアグエロ、監督賞はサウサンプトン指揮官が選出

アグエロ
10月のプレミア月間MVPに選出されたアグエロ(左)とポチェッティーノ監督(右) [写真]=Getty Images

 8日、プレミアリーグは、10月の月間最優秀選手にマンチェスター・C所属のアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロを選出したと発表した。

 アグエロは、10月に行われたプレミアリーグ3試合で4得点を記録。今シーズンはリーグ戦9試合に出場し、8得点を挙げ、リヴァプール所属のイングランド代表FWダニエル・スタリッジと並んで、得点ランキングトップに立っている。

 また、月間最優秀監督には日本代表DF吉田麻也、FW李忠成の所属するサウサンプトンを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督が選ばれた。今シーズン好調のサウサンプトンは、10月の3試合で2勝1分と勝ち点7を獲得。マンチェスター・Uとの引き分けも含んでいる。現在はリーグ戦で6位となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る