2013.11.06

英大手航空会社が好きな海外日本人選手の日本国内調査を実施…香川が1位に

香川真司
レアル・ソシエダ戦で先発出場した香川 [写真]=Getty Images

 大手航空会社のブリティッシュ・エアウェイズは6日、同社が日本で実施したイギリスに対するイメージ調査の結果を発表した。

 同調査では、2013年10月、プレミアリーグファンの10代から50代以上の1,000名の日本人を対象に、イギリスに対する印象や好きな選手に関するアンケートを実施。イギリスへ行き、プレミアリーグの試合観戦をする意向調査では、51.1%がイギリス旅行の一環として観戦をしたい、26.7%が試合観戦目的で渡英したいと考えている。

 プレミアリーグで最も好きなチームを問うと、全体では日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが55.2%で1位、同代表FW宮市亮が所属するアーセナルが14.5%で2位との結果になった。全年代において、マンチェスター・Uが50%を上回る圧倒的な人気を誇り、50代においては64.6%がマンチェスター・Uを選択している。

 海外で活躍する一番好きな日本人選手という質問では、全体では香川真司が人気を誇り29.9%で1位、インテル所属のDF長友佑都が16.5%で2位、シャルケに所属する内田篤人が3位との結果に。男女別に見ると香川が1位(男性35%、女性24.9%)だが、女性人気2位は21.6%で内田(男性8.2%)、男性2位は21.7%で長友(女性11.3%)となり、意見が分かれている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る