2013.11.03

モウリーニョ監督が敵地での戦いを不安視「心配している」

モウリーニョ
モウリーニョ監督が今後の戦いを展望した [写真]=Newcastle Utd via Getty Images

 プレミアリーグ第10節が2日に行われ、ニューカッスルとチェルシーが対戦。ホームのニューカッスルが2-0で勝利を収めた。チェルシーのリーグ戦連勝は3でストップした。

 試合後、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が今後のリーグ戦を展望した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「私は心配している。ここ数年、同じことが起こっているからね。このチームはカップ戦では成功したが、プレミアリーグでは成功していない。首位に(勝ち点)15ポイントや20ポイント離された状態でリーグ戦を終えていた」

「今シーズンの我々は、リーグ戦でアウェーで5試合戦っている。難しい場所、難しい試合があることはわかっている。それでも、我々は1勝しては2敗してしまっている(アウェーでは1勝2分け2敗)んだ。そのことを私は気にしている」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る