2013.11.01

チェルシーのアスピリクエタ「タイトルのために戦い続けなければ」

アスピリクエタ
チェルシーDFアスピリクエタが自身の近況を語った [写真]=Getty Images

 チェルシーのスペイン代表DFセサル・アスピリクエタが、自身の近況について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アスピリクエタは、先発出場の機会が少ない現状について、「昨シーズンもスタートの頃はプレーしなかった。でも、しばらくして、ほとんど全ての試合でプレーするようになった。今シーズンは監督が変わったし、今はブラニスラフ(イヴァノヴィッチ)がプレーしている。それでも、僕はしっかり練習しているし、自信を抱いているよ」と、コメント。「僕があまり多くの試合でプレーしていないということは事実だ。でも、僕は本当に快適に感じている。だから、今やっていることについては満足している」と、話した。

 そして、「シーズンは長い。最も大事なことはがんばり続けることなんだ。このチームには、本当に優れたメンバーが揃っている。全ての選手が100パーセントのプレーをする。僕たちはタイトルのために戦い続けなければならない」と、今後を見据えた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る