2013.10.31

マンUの香川真司、レギュラー獲得に前進か…公式HP編集者が言及

香川真司
マンチェスター・Uでプレーする香川 (C)ManUtd.jp

 マンチェスター・Uのクラブ公式HPの編集者であるジェームズ・タック氏は、チーム内における日本代表MF香川真司の序列が変化したと語った。クラブ公式HPが伝えている。

 タック氏は29日に行われたキャピタル・ワン・カップ4回戦のノリッジ戦で、香川が欠場したことについて言及。「これまではカップ戦出場を主とするローテーション要員だったが、今はデイヴィッド・モイーズ監督が、次節のリーグ戦の為に休養を与えたい選手の1人になったと見て良い」とコメントした。

 また、モイーズ監督が香川への評価を一変させたのはレアル・ソシエダ戦だと語るタック氏は、「香川は自身の実力をモイーズ監督に証明してみせた。今節対戦するフルアムは、香川がマンチェスター・Uに移籍して初ゴールを記録したチーム。徐々に本来のパフォーマンスレベルを取り戻しているだけに、起用されると期待したい」と述べ、11月2日に行われるプレミアリーグ第10節フルアム戦での香川の活躍に期待を寄せていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る