2013.10.31

チェルシー戦先発の宮市「パフォーマンスには満足していない」

宮市
チェルシー戦に出場した宮市 [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 キャピタル・ワン・カップ4回戦が29日に行われ、日本代表FW宮市亮の所属するアーセナルはアウェーでチェルシーと対戦し、0-2で敗れた。宮市は先発出場を果たし、64分までプレーした。

 試合後、宮市はクラブの公式チャンネルのインタビューに応じ、以下のようにコメントした。

 宮市は、「チームとしても、個人的にもチェルシーに負けたのは残念。彼らのほうが僕たちよりキレていたし、先制されたのは大きかったと思う。後半できるだけ早く追いつこうとしたが、65分にまた失点してしまった」と、試合の感想を述べた。

 また、「僕のパフォーマンスも十分ではなかった。満足していないし、まだ試合は残されているから、しっかりと準備したい。ひとまず土曜日のリヴァプール戦に集中しようと思う」と、自身のパフォーマンスに満足していないことを明かした。

 11月2日に行われるプレミアリーグ第10節で、アーセナルはホームでリヴァプールと対戦する。

欧州リーグ順位表

チェルシー
6pt
トッテナム
6pt
ボーンマス
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る