2013.10.29

マンUのエヴラが巻き返し誓う「10連勝してこそ復調と言える」

エヴラ
10連勝を目標に掲げたエヴラ (C)ManUtd.jp

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uのフランス代表DFパトリス・エヴラが、今後の目標を口にした。クラブ公式HPが伝えている。

 昨シーズンのプレミアリーグを制したマンチェスター・Uだが、今シーズンはリーグ戦で4勝2分3敗とスタートから出遅れた。シーズン序盤を振り返ったエヴラは「フラストレーションが溜まるし、上手くいかなくて失望感もあるよ。チームは悪いプレーを見せているわけではなく、勝利に必要なだけのプレーができていないということなんだ」と語り、現状に不満を示していた。

 また、今後に向けてエヴラは「チームにとっては全ての試合が重要。10連勝してこそマンチェスター・Uの調子が戻ったと言える」とコメント。具体的な数字を挙げて、優勝争い参戦への意気込みを示していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る