2013.10.29

モウリーニョが決勝弾のトーレスを称賛「良い思い出だけがある」

フェルナンド・トーレス
マンチェスター・C戦で決勝弾を挙げたフェルナンド・トーレス [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第9節が27日に行われ、チェルシーとマンチェスター・Cが対戦。終了間際にスペイン代表FWフェルナンド・トーレスが決勝点を挙げ、ホームのチェルシーが2-1で勝利を収めた。

 試合後、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督がフェルナンド・トーレスを称賛した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 モウリーニョ監督は、「すばらしいパフォーマンスだったね。簡単なチャンスでの失敗があったから、彼の決勝点をより価値のあるものにした。なぜなら、ストライカーは簡単なチャンスで失敗すれば、残り時間で影響を受けることがあるからね」と、トーレスのプレーについてコメント。決勝点については、「あの瞬間は、彼がマン・オブ・ザ・マッチであると決めた瞬間だった。ファンはすばらしく、彼を支えてくれた。ファンは彼がチームのために働いていることを見ているし、彼がシャープでパワフルだということを知っている。我々は彼に満足できるよ」と、語った。

 そして、「私がフェルナンドと一緒にいる期間は短いが、ここまではフェルナンドとは良い思い出だけがある。得点を逃したことは問題ではない。彼は得点を狙って戦っている。我々のチームはフィジカルを重視しているわけではないが、彼のフィジカルを必要としているんだ」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る