2013.10.22

マンチェスター・Uのジョーンズ、サウサンプトン戦の結果に落胆

マンチェスター・Uは89分に同点ゴールを奪われ、勝ち点3を逃した

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表DFフィル・ジョーンズが、19日に行われたプレミアリーグ第8節のサウサンプトン戦を振り返るとともに、ベルギー人MFアドナン・ヤヌザイに賛辞を贈った。クラブ公式HPが伝えている。

 ジョーンズは1-1の引き分けに終わったサウサンプトン戦を振り返り、「フラストレーションが溜まる引き分けだった」とコメント。続けて、「(5日に行われた第7節で)サンダーランドに勝ち、これからというところだったからね。負けはしなかったけど、残念だったよ」と、同試合の結果に落胆していることを明かした。

 一方、今シーズンにトップチームデビューを飾り、印象的な活躍を見せているヤヌザイについては、以下のように賛辞を贈っている。

「素晴らしい才能の持ち主だ。まだ若く、プレッシャーを受けていると思うけど、良いプレーを見せている」

「彼はシャープで俊敏だ。今のプレーを続けることができれば、勝利に貢献できるはずさ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る