2013.10.20

香川、吉田ら欠場で日本人対決ならず…マンUは追いつかれドロー

カリック
試合は終盤の同点ゴールでドローに終わった [写真]=Man Utd via Getty Images

 プレミアリーグ第8節が19日に行われ、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uと日本代表DF吉田麻也、FW李忠成の所属するサウサンプトンが対戦。香川はベンチスタート、吉田と李はベンチ外だった。

 ホームで戦うマンチェスター・Uは、26分に先制点を奪う。ウェイン・ルーニーが左サイドのアドナン・ヤヌザイからのスルーパスを受けシュートを打ち、GKに弾かれたところをロビン・ファン・ペルシーが詰めてゴールネットを揺らした。

 均衡を破ると、その後もルーニーがクロスバー直撃のシュートを放つなど、チャンスを作るが、追加点は奪えずに前半を折り返す。後半に入っても2点目を決められずに終盤を迎えると、89分にサウサンプトンのデヤン・ロヴレンにゴールを許して、土壇場で同点に追いつかれてしまった。

 終盤に振り出しに戻った試合は、ともに勝ち越し点を奪えずにドローでタイムアップを迎えた。マンチェスター・Uは6試合ぶり、サウサンプトンは4試合ぶりの引き分けとなった。なお、香川に出場機会はなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る