2013.10.18

ニューカッスルのコロッチーニ、そ径部を痛めリヴァプール戦を欠場

コロッチーニ
リヴァプール戦の欠場が決まったコロッチーニ [写真]=Getty Images

 ニューカッスルの主将を務めるアルゼンチン代表DFファブリシオ・コロッチーニが、19日に行われるプレミアリーグ第8節のリヴァプール戦を欠場することが決定した。17日、『スカイスポーツ』が伝えている。

 コロッチーニは、15日に行われたブラジル・ワールドカップ南米予選のウルグアイ代表戦を欠場。ニューカッスルを率いるアラン・パーデュー監督は同選手について、「コロは負傷しているため、今週末はプレーできない」とコメント。「そ径部を痛めている」と語り、「これから数日は様子を見ることになる」と負傷状態を明かした。

 コロッチーニは今シーズン、リーグ戦全7試合に出場している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る